弟を救ってくれた通信制高校に感謝

私の弟の話になります。通信制高校の良さを知ってもらいたいため記事にします。宮城県仙台市育ちの弟は発達障害を持っています。去年5年間のレポートや課題添削を無事終了して通信制高校を卒業しました。発達障害といっても知能の遅れに問題のない障害です。アスペルガーという障害で診断がついています。アスペルガーは人との距離がうまくとれず、コミュニケーション能力に問題があるのです。通常、集団行動などを経て明らかになる障害ですが、中には社会人にはなってから気がつく場合もあります。弟は正直、勉強はすごくできます。特に理数系は得意で中学生の時は学年でもトップの成績です。でもなぜか人と話をするとかみあわない、言って良いこと悪いことの区別がつかないなどでクラスからはちょっと変わり者的な目で見られていたのです。学年が上がるにつれてクラスから孤立していきました。私とは10才ほど年齢が離れているので中学での様子はわかりませんが、クラスメートからの落書きや物隠しなどが続いていたのは覚えています。その辺りに不登校となり高校進学を諦めたのです、あんなに成績が良かった弟が不憫でなりませんでした。幼い頃から弟は医者になりたいと頑張っていたのに、家族で辛い思いをしました。
そして、2年の引きこもりを経て通信制高校に入学しました。彼が勉強をしたいと心から思う日がきたからです。様々な全国にある通信制高校のパンフレットやサイトから不登校者メインに指導してくれる高校に決めました。在宅でも通学でも選択可能でしたが、人とのコミュニケーションがまだ不安だった弟は在宅コースを選択しました。最近はインターネットから通信制高校との課題添削のやりとりが可能ですが、少し前までは郵送やファックス添削でした。弟もレポート提出はマメに郵送していました。近くに郵便ポストがあったのもありがたかったです。ちなみに、通信制高校は2学期制や単位制をとっているのがほとんどです。コースや能力などによっては大学進学までサポートしてくれます。学力に問題のない、むしろ人より理数系の得意な弟は大学進学目指して頑張りました。お陰様で通信制高校は焦る事なくゆっくり課題をこなして5年間で卒業しました。今は大学受験勉強を頑張っています。
最近良く聞く発達障害、コミニュケーション能力問題、イジメなど。いくら勉強ができても運悪くこれらの問題にぶつかる事で高校進学への道が寸断されてしまう可能性があります。そんな未来を担う子供への救いが通信制高校だと思います。

入学するのはたやすく卒業するのは難しい通信制高校に我が子を通わせてみて

私の息子は数年前まで通信制高校に通い、無事卒業いたしました。中学から通信制高校に進学するに当たっては母親である私もずいぶん迷いました。普通に昼間の高校に行ったほうが良いのではないか、また途中でやめることなくちゃんと卒業資格を取れるのかなど心配も不安もありました。おまけに私の世代で通信制高校というとどうしても大人になってからもう一度勉強をしなおす方や仕事をしながら通うといったイメージもあり、いざ通っても息子と同じ世代の生徒はいないのではないかという心配もありました。
ですが学校があまり好きではなかった息子が決めたのが通信制高校だったので最終的にはそこに進学することに決めました。
そして実際に親である私も入学式に参加したのですが、半数程度は息子と同世代の人たちばかりだったので、こんなにたくさん通信制を選ぶ人がいるのかと驚くのと同時に安心したのも確かです。
その後通信制高校に通い始め、休みごとのスクーリングやその後の部活動にも参加し、息子なりに学校を楽しめていたようです。
また卒業までの四年間は定期的に就職へのサポートや説明会、そして少ないながら大学へ進学する生徒もおり、そういった進学の説明会などもかなり充実していました。
通信制高校というのはその性質上卒業後就職する生徒の数はかなりに昇り、就職へのサポートも充実していたのは親としては安心材料の一つであり、すごくありがたいものでした。
私の息子も就職に向けての体験実習というものに参加したことがあり、様々な企業の方の話を聞いたり各企業への見学といったものもありました。
結局息子は就職先を自分で探したのですが、それでも高校での就職の心構えというものを学んだからこそそれが役立ったのであり、この四年間は決して無駄ではなく、それどころかいろいろな面で成長ができたのではないかと感じます。
もちろん通信制高校に限らず、どのような種類の学校であろうと学ぶことはたくさんありますが、自らの考える力や行動力というものが身についたのは、通信制高校だったからなんじゃないかと私は感じています。それは時間や規則に縛られない分、逆に自己管理をするようになったからではないでしょうか。
そうして私の息子の通った通信制高校では、入学時の半数以下の生徒しか卒業することができませんでしたが、やはりそれだけ入学するのはたやすく通い続けるのは難しいということです。その高校を卒業できたのですから我が子もなかなかやるもんだと親ながら思う私でした。

通信制高校お役立ちホームページ

・通信制高校ナビ 通信高校,サポート校の一括資料請求サイト
全国の通信制高校・サポート校の紹介、検索ポータルサイト。各通信高校、サポート校の詳細情報が掲載されているので簡単に学校別の学費比較や一括資料請求ができます!全国を網羅したポータルサイト。やりたいことやエリアをなど様々な条件検索が可能!

・通信制高校|NHK学園
NHK学園高等学校は、昭和38年4月に開校した広域通信制高等学校です。中途退学や不登校生徒の教育にも力を注いでいます。インターネットで配信される「NHK高校講座」を活用し、国内はもちもん、世界中どこでも学習することができます。

・『ルネサンス高校の口コミ体験談』ルネサンス高等学校(通信制高校)の評判どう?
ルネサンス高等学校の卒業生による体験談!

更新履歴
ピアノ買取